- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト宮崎

レクサスGS300h 作業日誌-4

テーマ:施工ギャラリー

いつも【リボルト宮崎】のブログを御覧いただきまして誠にありがとう御座います。

レクサスGS-下地洗車後

本日、レクサスGS300hの下地処理が終了致しました。

レクサスGS-ドアモール下地前

レクサスGS-ドアモール下地後

シミや傷が付いていたドアモールでしたが適切な下地処理をすることにより綺麗になりました。

レクサスGS-右ドア下地前

レクサスGS-右ドア下地後

こちらは運転席の前ドアですが洗車キズが見受けられました。こちらも塗装状態に合わせた下地処理を行う事で綺麗になりました。

レクサスGS-ピラー下地処理後

傷の入りやすいドアのピラーですがこちらも適切な下地処理を行う事でスッキリとしました。

レクサスGS-トランク(エンブレムなし)

今回作業するに当たってリヤのエンブレムを外しました。エンブレム等は普段外してお手入れする機会が少ないかと思います。当店ではエンブレム内の汚れ取りの作業も通常の作業として行っております。隅々まで拘って作業することによりお車全体のバランスを良くしていきます。

レクサスGS-ボンネット下地後

こちらは下地処理後のボンネットです。コーティングの作業はまだしていませんが高度な下地処理技術【Revolt Adjust System】で下地処理を行う事によりここまで変わります。

明日はいよいよ「リボルト・プロ」の施工に入ります。今朝、メールを確認したらオーナー様から「ブログ拝見しています。凄く綺麗になってますね! 嫁と毎日、ブログを見るのを楽しみにしています^_^」と非常に嬉しいお褒めのメールが届いていました。お車の状態が3年前のお車とは思えない程、良くオーナー様のお車に対する愛が伝わってきます。楽しみに待っていただいているオーナー様、ご家族様のご期待に応えるべく、明日も引き続き心を込めて作業を致しますので仕上がりまでもう少しお待ち下さいます様、宜しくお願い致します。


お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

【リボルト宮崎】
〒880-0936 宮崎県宮崎市天満1-1-3
TEL:0985-73-9333
revolt@revolt-miyazaki.com