- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト郡山

未塗装樹脂パーツも長期的に保護します

テーマ:コーティングに関すること

リボルト郡山の渡辺淳一です。

今回は未塗装樹脂パーツのコーティングについてです。

先日、2013年式のミニ クーパーSの「リボルト・プロ」をご用命いただきましたが、未塗装樹脂パーツに目を向けると、やや白っぽくなってきている状態でした。

年数の経過と共に徐々に黒さが失われていくのは、未塗装樹脂パーツにはよく見られる現象ですが、リボルト・プロをコーティングすることによって、新車時以上のしっとりした深みのある黒さに変わります。

1484882928.jpg

1484882413.jpg

BMW ミニ クーパーS 4

特に未塗装樹脂パーツが比較的多く使用されているお車は、この部分が美観をより高めるためのポイントでもあります。

リボルト・プロならではの耐久性と保護性能により、今後は白っぽくなりにくく、黒く引き締まったこの状態を長期間に渡ってお楽しみいただけます。

BMW ミニ クーパーS フロントバンパー

BMW ミニ クーパーS ボンネット

161218minicoopers_j04.jpg

BMW ミニ クーパーS リアバンパー

お引き渡しの際には、塗装面の美しさだけでなく未塗装樹脂パーツもしっとり黒々となったミニ クーパーSに、オーナー様にも喜んでいただくことができました。

この度は誠にありがとうございました。