- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト郡山

「塗装はもっと美しくなる」RAV4 新車のコーティング

テーマ:コーティングに関すること

リボルト郡山の渡辺淳一です。

トヨタ RAV4 (ホワイトパールクリスタルシャイン) が仕上がりました。


トヨタ RAV4 ボンネット左

トヨタ RAV4 ホイール右

トヨタ RAV4 ホイール アップ

トヨタ RAV4 右ドア

トヨタ RAV4 リアバンパー


お車は納車間もないお預かりとなりました。トヨタ車も数多く施工させて頂いておりますが
元々の塗装クオリティーが良く、車種を問わず安定していますね。それに販売好調な新型車は
カラーにもよりますが、小傷やイオンデポジットなどのダメージもそれほど多くは受けていない
傾向にあります。

こちらのRAV4もそのような状態で、塗装の不具合を修正した跡もなく、特段問題になるものは
見られなかったのですが、少ないながらも塗装の曇りはあり、透明度や艶、パールの光沢感
という点ではもう一段向上させる余地はありました。

新車の場合、業者によっては磨かない (下地処理なし) でコーティングを行ったり
そのような内容の施工を勧めるショップがどちらかといえば多いかもしれませんが
新車といっても塗装面は完璧ではないため、ハイクオリティーな仕上がりを
お望みであれば、やはり下地処理を行うコーティングがお勧めです。

下記のように、下地処理を行うことでしか得られないメリットがあります。


・美観を妨げる各種ダメージ (小傷、水シミ、様々な付着物、塗装不具合の修正跡など) を
 しっかり処置できる。 

・新車の塗装特有の曇りが解消され、ボディカラーそのものの発色、輝きが
 十分に感じられるようになる。

・塗装表面のわずかな汚れまで一掃できるため、それによってコーティング剤の食いつき、
 定着が良くなり、保護性能が最大限に発揮できるようになる。


今回もホワイトパールクリスタルシャインの性質に最適な下地処理を行い、塗装面をベストに
整えた上で、低分子・完全硬化型2層ガラス被膜の「リボルト・プロ」を定着させています。

また、「シートコーティング」も施工させて頂きました。


トヨタ RAV4 シート


運転時や乗り降りの際、洋服や身体がじかに触れるシートは、ジーンズの色移りや
皮脂の付着など、どうしても時間の経過と共に徐々に汚れが付いてくるという面があります。

一旦汚れてしまうと、ボディーのように洗えるわけではないため、なかなかお手入れが
しにくい部分でもありますが、コーティングによって洋服の擦れによる色移りや傷に
強くなり、汚れが付いても落としやすくなりますので、簡単なケアで綺麗なシートを
維持しやすくなります。そのような面からも新車時の施工は特に効果的です。

お引き渡しの際、新車を超えた美しさとなったRAV4に、オーナー様は「照明の光がきれいに
映り込んでいる、パールの輝きが違いますね」とおっしゃられ、大変お喜びいただくことが
できました。

この度はご用命いただき、誠にありがとうございました。 


お見積り・お問い合わせはこちらから



リボルト郡山でカーコーティングのお見積り・お問い合わせはこちら

車のコーティング専門店 リボルト郡山
〒963-8071 福島県郡山市富久山町久保田我妻20-5
TEL :024-954-7210
FAX :024-932-1480
MAIL:info@marusyou-w.com
営業時間:AM9:30~PM7:00 (定休日:水曜日)