- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト郡山

お車を長期的に守ります

テーマ:コーティングに関すること

リボルト郡山の渡辺淳一です。

BMW ミニ クーパーSD クラブマンのご用命です。


BMW ミニ クラブマン ミッドナイトブラック ボンネット左


現在、輸入車で最も売れているミニ。デザインや走りもさることながら、最近ではベーシックな3ドアから、5ドア、クロスオーバー、クラブマンなど、ラインナップも豊富になり、より幅広い年代の方に、様々なライフスタイルの方にフィットするという点も人気の理由だと思います。当店でも施工台数の多いクルマの一台です。 


BMW ミニ クラブマン ミッドナイトブラック フロントバンパー右

BMW ミニ クラブマン ミッドナイトブラック ボンネット右

BMW ミニ クラブマン ミッドナイトブラック ヘッドライト


オーナー様には、納車の目処がお分かりになり次第ご予約を頂いていました。お車は2017年式で、コンディションを確認してみると、油脂分を多く含んだコーティング剤かワックスの類のものが全体にベッタリ塗られていて、艶というよりテカリに近く、パネルのキワやつなぎ目にはそれらの余剰分の詰まりも見られました。おそらく、納車前に見栄えをよくするために塗られたのでしょう。

油脂分を含んだワックス類やコーティング剤は、比較的使いやすいものも多く、油脂が傷に入り込むことで目立ちにくくなるメリットがあります。ただ、どうしても油は酸化します。酸化によりクスミが生じたり、塗装を劣化させてしまう原因ともなり、長い目で見れば決して塗装面にとって良いとは言い切れません。

そのようなことからも、油脂分や有機溶剤を一切含まない低分子・完全硬化型2層ガラスコーティングの「リボルト・プロ」は、酸化劣化が起きにくく、なおかつ高耐久のため、長期的にボディーを保護し、より良い状態を維持していくという面で非常に効果的です。


BMW ミニ クラブマン ミッドナイトブラック ホイール左

BMW ミニ クラブマン ミッドナイトブラック テールゲート

BMW ミニ クラブマン ミッドナイトブラック リアバンパー

BMW ミニ クラブマン ミッドナイトブラック フロントバンパー左


まずは専用のケミカルを使い分けてこれらを取り除き、塗装面を素の状態にした上で下地処理を行いました。ミニの塗装の特性にマッチする下地処理技法にて、複数の工程を踏んで細部まで丁寧に磨き上げ、覆われていた小傷や水シミを除去。深くクリアで、一点の曇りも感じさせない光沢に整え、「リボルト・プロ」を定着させています。塗装面以外にも、未塗装樹脂パーツやメッキ類、ヘッドライト、テールレンズ、ナンバープレートなどにも形成・保護しています。

今後は汚れも固着しにくく、落としやすくなりますので、お引き渡しの際に差し上げましたシャンプーとメンテナンスリキッドを使用し、セオリーに沿った定期的な洗車を心がけて頂ければ、長い期間に渡ってこの美しさをお楽しみ頂けると思います。

この度は誠にありがとうございました。


お見積り・お問い合わせはこちらから



リボルト郡山でカーコーティングのお見積り・お問い合わせはこちら

車のコーティング専門店 リボルト郡山
〒963-8071 福島県郡山市富久山町久保田我妻20-5
TEL :024-954-7210
FAX :024-932-1480
MAIL:info@marusyou-w.com
営業時間:AM9:30~PM7:00 (定休日:水曜日)