- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト甲府

ガラスについてしまった邪魔者【リボルト甲府】※動画あり

テーマ:コーティングに関すること

ご覧頂き誠にありがとうございます。
リボルト甲府の鈴木です。

今日はガラスに付着して中々落とせない頑固なあるものを除去したのでご紹介致します。

今のような梅雨の季節などにあるものが付着したままだと車の美観を始め、視界不良により事故を起こす可能性が高くなります。

そのある物とは・・・

「ウロコ」

そう!ガラスに付着して中々落とせない丸い形をしたやつです!
↓これがウロコと呼ばれるものです。
1498052348.jpg①

何故こんな風になってしまうのか???
大きく分けると雨か水道水の2つの原因が考えられます。
雨の成分は
・有機物
・硫黄酸化物(硫酸)
・窒素酸化物
・塩素
・ナトリウム etc・・・

水道水の場合の成分は
・ナトリウム
・カルシウム
・マグネシウム etc・・・
からなる金属系のイオンからなってます。

「イオンデポジット」と聞いた事は無いでしょうか?
水分が蒸発した際に残留し固着した金属イオンの総称をイオンデポジットと呼びます。

イオン=金属イオン
デポジット=堆積する

金属イオンが堆積されて出来た物がイオンデポジット=ウロコになります。
そこに、紫外線や直射日光の熱などが加わり焼けてしまうととても厄介になってしまいます。
急に大雨が降ったと思ったらカンカン照りで水分が蒸発してしまう、梅雨の時期から夏の終わりなどが特に注意が必要です。

ワイパーが通る場所は付着しにくいのですが、それ以外は小まめな手入れをしないと蓄積する一方です。
今回のお車は長年蓄積されてしまったウロコがガラス全面にありました。
こちらの画像は少し削ってみました。
削るとこんなに変わります。
1498052371.jpg施工中
そして、そこに水をかけてみましょう。
ウロコを除去していない所は水の粒が溜まったりしますが、除去した所は水が親水状態になります。
親水状態になるまで綺麗に磨きこむ事が大事です。

全面磨くとライトの反射も綺麗に映ります!
そうする事により、見た目も綺麗!視界も良好になります!
1498052386.jpg施工後①

梅雨の時期だからこそ視界を確保し、安全運転をする為にも大事な事です。
お気軽にご相談下さい。

お問い合わせはこちらから

リボルト甲府のフェイスブックはこちらから

〒409-3861
山梨県中巨摩郡昭和町紙漉阿原(かみすきあわら)2366番地 メゾンアオヤマ1階
TEL :055-268-2930
FAX :055-268-2977
MAIL:revolt@revolt-kofu.com
HP :http://www.revolt-kofu.com/
担当:鈴木