- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト高知

トヨタ・ノア施工完了致しました。

テーマ:コーティングに関すること

日本が誇るミドルクラスミニバン・トヨタノア。

顔は押し出し感の強いデザインのフロントグリルデザイン。リアコンビネーションランプとバックドアガーニッシュも、よりワイド感を演出。

いつしか見慣れたフェイスとなり、ヴォクシー共々良く見かけます。
それだけユーザーに指示されているのと、5ナンパー3列シートの勢いはまだまだ続きそうです。

さて今回ご紹介するのはホワイトパールクリスタルシャインです。
この塗装は何回も施工させて頂いているカラーで、下地処理をきっちり施すと新車以上のツヤ・光沢を実現でき、オーナー様からも絶大な支持を頂いていおります。

さて、こちらのエスティマのカラーは、トヨタが誇るホワイトパールクリスタルシャイン(070)です。

ホワイトパールクリスタルシャインは、定評のあるトヨタの塗装の中でも特に素晴らしいカラーで、色むらの無いきめ細かなパールの粒子の美しさには、本当に目を見張るものがあります。

「リボルト・プロ」は、塗装面にしっかりとした下地処理を行って、塗装そのものの美しさを引き出してから硬化型のガラス被膜を形成しますから、トヨタの高品質な塗装は、いっそう透明感と膜厚感が増して非常に美しい仕上がりとなります。

もう一つ「リボルト・プロ」の大きな特徴として上げられるのが、お手入れの簡単さです。
汚れは塗装面に形成された硬いガラス被膜の上に乗るため、塗装に固着しにくくなり落としやすくなって洗車の際の労力と時間の短縮に大きく寄与します。

つまり「リボルト・プロ」は美しさとお手入れの簡単さを高次元で兼ね備えたガラスコーティングということが言えます。

お引き渡しの際、オーナー様には大変お喜びいただくことができましたが、セオリーにしたがった洗車を継続されれば、3年後、5年後の美しさが全然違います。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

img_8476.jpg

img_8479.jpg

img_8480.jpg

img_8481.jpg

img_8482.jpg

img_8483.jpg

img_8485.jpg

img_8487.jpg

img_8489.jpg

img_8490.jpg