- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト高知

窓ガラスもリフレッシュ

テーマ:コーティングに関すること

今回は10年経過の窓ガラス施工のご紹介です。

車の窓ガラスの外窓は、水に溶ける水性の汚れと洗剤などで落とす油性のものがあります。
排気ガスや雨も、目には見えませんがほこりや油分を含んでいるため、通常の走行でも、気づかないうちに汚れが溜まってしまいます。

また、汚れがついたまま放置してしまうと、水垢や強くこびりついた油膜になり、頑固な汚れに成長してしまうため、早めの対処と定期的なメンテナンスをしましょう。

これは通常洗剤ではもはや落ちないレベルの例です。
img_5815.jpg
img_5807.jpg
img_5809.jpg
img_5811.jpg

ですが、適切に対処すればこの通り。
img_5817.jpg
img_5818.jpg
img_5822.jpg
img_5823.jpg
img_5829.jpg
img_5838.jpg

曇ったガラスでは、見た目が良くないことはもちろん、雨の日や夜間の運転に危険が伴うことがあります。
きれいにリフレッシュし、見た目も美しく、安全運転でドライブを楽しみましょう!