- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト川崎

【動画】下地処理によるボディの蘇生効果

テーマ:コーティングに関すること

「コーティングをしたら車が綺麗になった」

という言葉を時々目にします。あってます。あっているんですけど、実は半分以上あってません(汗)

コーティング剤を塗布することにより多少は傷が埋まったり艶が出たりしますので、コーティングで綺麗になるという事もあるのですが、ボディを綺麗にする一番の功労者は『下地処理』と呼ばれるボディ磨きの工程です。

メンテナンス

どんなに素晴らしいお化粧品があったとしても、地肌が荒れていたら化粧の乗りが悪く最大限にその効果を引き出すことが出来ないことにも似ています。(私は化粧はしないので、この例えがどれだけ正解か分かりませんが(笑))

下地処理は高度な技術と施工環境が必要なので、ここにクオリティを求めたい場合は基本、プロに依頼するしかありません。

更に言えば、下地処理をハイクオリティで行う環境や技術は、ディーラーさんのコーティングには殆どありません。なので、新車のコーティングでは彼等も何とか誤魔化せても、その後のメンテナンスや特に経年劣化からの蘇生は殆ど期待された結果を得ることが出来ません。

不安があるようであれば、経年車を施工した車を実際に見せてもらえば分かります。当店では見学ももちろん受け付けておりますので、気軽に声をかけてください。(できれば事前連絡を頂けると助かります)

次に紹介するのは、経年により傷んだボディを下地処理で蘇生させた例です。

コーティングは下地処理技術で7割はそのクオリティが決まります。ぜひ、その点を重視してご検討くださいませ。

お問い合わせフォーム

【リボルト川崎】
〒211-0051神奈川県川崎市中原区宮内3-8-5
TEL&FAX:044-281-8610
MAIL:radiusrevolt@yahoo.co.jp