- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト川口

モディファイ多数!!フォルクスワーゲン ゴルフRのガラスコーティング

テーマ:施工ギャラリー

R10


【施工内容】

・メンテナンスコーティング

・窓ガラス撥水加工


お預かりしましたのは、約1年半前リボルトプロを施工させていただきましたオーナー様のお車で、この度メンテナンスコーティング窓ガラス撥水加工のご用命を賜りました。いつもありがとうございます!
弊店にてコーティング施工後のメンテナンスコーティングにつきましては、1年ごとの義務化というのは行っておりません。これは、お客様のお車の保管状況や使用状況、または洗車状況などにより、かなりバラつきがある為です。ですが、今までのお客様の状況の平均的なものとしましては、1年~1年半くらいメンテナンスコーティング施工の時期としてお勧めできるタイミングです。施工後のお客様にも、そのようにご案内をさせていただいております。
こちらのお車も約1年の間に多少の洗車傷や汚れシミなどが確認できましたが、元々リボルトプロを施工されていたこととコーティング効果を維持していること、また普段のメンテナンスを非常に丁寧にされているようで、ほとんどが軽い症状でありました。
メンテナンスコーティング下地処理は、洗車後、ボディ全体を軽く磨く事で、洗車傷浅い小傷浅いシミ汚れなど綺麗に除去いたします。その後、トップコート全体に再コーティングしていきます。
メンテナンス後は、ほぼ前回のコーティング後に近いくらいの艶と輝きを取り戻しました


R12

R2

R3

R4

R11

R5

R6

R7

R8

R1


お引取りに来られたオーナー様には、
『凄くキレイな状態に戻りました。いつも安心してお任せできます。大満足です!!』
との大変嬉しいお言葉を頂戴いたしました!!
この度はメンテナンスコーティング・窓ガラス撥水加工をご用命賜りまして、誠にありがとうございました