- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト川口

マツダ CX-8 リボルトプロ 部分コーティング&シートコーティングその後!!

テーマ:施工ギャラリー

約半年ほど前、リボルトプロ(ボディーホイール)コーティングシートコーティング全席の施工をさせていただきました、スノーフレイクホワイトパールマイカのボディカラーにホワイトレザーシートのマツダ CX-8 25T レザーパッケージのリボルトプロ 部分コーティングのご用命を賜りました。


x82.jpg


事故により、リアゲートとリアバンパーをぶつけられてしまったとのことで、新品交換後に弊店にてリボルトプロ再施工となりました。
塗装が落ち着いてからのご入庫となりましたので、多少の汚れや線傷、シミなどが見受けられました。
部分的ではありますが、リボルトプロ再施工となりますので、まずは丁寧な下地処理【Revolt Adjust System】にて最適な状態にします。
次はコーティングとなります。ベースコートのコーティング剤は当グループオリジナル低分子完全硬化型100%ガラス濃度コーティング剤となっており、硬化時間の短縮・濡れたような艶防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からも守ります。


x84.jpg

x85.jpg

x86.jpg

x87.jpg

x88.jpg

x89.jpg

x83.jpg


お引取りに来られたオーナー様には、
『この度は綺麗に仕上げていただき、ありがとうございました。』
とのお言葉を頂戴いたしました。


x810.jpg

x811.jpg

x812.jpg


また、レザーシートの半年後の汚れ具合も確認させていただきました。
『シートコーティングをしてあるのでシート自体の汚れは気にならないのですが、ディーラーに預けた際にドア内張り部分を汚されてしまったみたいで残念です。』
とのことでした。
私も確認しましたが、黒ずんだように汚れておりました。シートの方は画像からもお分かりになるかと思いますが、半年後の真っ白なレザーシートが綺麗な状態を保っておりました。シートコーティング、かなりの効果があります!薄いお色のシートをお選びになられた際には、是非!新車のうちのシートコーティングをお奨めいたします。
この度は、リボルトプロ 部分コーティングのご用を命賜りまして、誠にありがとうございました