- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト川口

草加市からお越しのS様

テーマ:施工ギャラリー

小柄な3列SUV!!プジョー 5008のガラスコーティング

プジョー 5008は、人気沸騰中の3008より長いボディを持つ、3列シートの7人乗りSUVです。3008から全長を190mmだけ伸ばしたボディサイズは、全長4640×全幅1860×全高1650mmとなり、他のライバル車種より、ずっとコンパクトに仕立てあげられ、日本で乗るのには適していると言えますね。また、3列目のシートは折り畳んで床下に格納できるタイプで、更に取り外すことも可能だというから驚きです。オーナー様はご入庫の際、格納したスペースに積んできた自転車のタイヤを手際よく装着して帰って行かれました(笑)

今回お預かりしたお車は、ご納車から間もなくご入庫いただいた新車となります。かなり良い状態のボディではありましたが、当店拘りの高輝度フルLED照明の下で確認しますと、多少の線傷やシミは見受けられました。
更に数段上の仕上がりにするべく、塗装面そのものの仕上がりとして艶感をレベルアップさせる下地処理を執り行いました。下地処理技術としては、塗装面への負荷を極力抑えた【Revolt Adjust System】を用いて、塗装表面を平滑化させる事によって各種ダメージを軽減させ、塗装本来以上の艶・輝きを蘇らせていきます。
照明や景色の映り込みも良くなりますので、下地処理終了後は多少ボケていた塗装面もクリアになり、美しい輝きを放つボディに生まれ変わりました。
下地処理が完了するとパールホワイト本来の色味が生かされた美しいボディに仕上がりました。
次に行う工程はコーティングです。美しく生まれ変わったボディの状態を維持しやすくし、艶、輝きを更に一段増す効果があります。保護力、防汚力もアップするので、この状態をより長く維持しやすくなります。
コーティング剤は、当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤となっており、硬化時間の短縮・濡れたような艶・防汚効果に優れています。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。


5008-11.jpg

5008-13.jpg

5008-1.jpg

5008-2.jpg

5008-3.jpg

5008-4.jpg

5008-7.jpg

5008-9.jpg

5008-10.jpg

5008-5.jpg

お引取りに来られたオーナー様には『大満足!』との、お褒めのお言葉をいただきまして、本当に嬉しい限りです。
この度はリボルトプロボディコーティング、窓ガラス撥水加工をご用命賜りまして誠にありがとうございました。また、後日のホイールコーティングのご連絡お待ちしておりますね。