- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト金沢

あまり洗車されないオーナー様にも「リボルト・プロ」

テーマ:コーティングに関すること

ガラスコーティング「リボルト・プロ」

洗車はあまりしないけどコーティングしても問題ないのか?

洗車できない状況が続きますと、汚れがどんどん蓄積されていきますので、防汚性を発揮するコーティングなど種類によっては壊れてなくなってしまうケースもあります。
ですので、そのようなオーナー様にはベースコートのしっかりした2層コーティングを選ばれるのが正しい選択となります。

当店では2層式ガラスコーティング「リボルト・プロ」であれば問題なくクリアできます。
トップコートは長期間の汚れの蓄積により、壊れてしまうこともありますが、ベースコートは汚れで壊れることはありません。
低分子化されたガラスコーティングは緻密な塗装面に深く浸透し強固に定着することができます。定着したガラスコーティングは約3~4μmの完全硬化型ガラス被膜を形成しますので、この肉厚なガラス被膜によりボディをあらゆる汚れから守ることができます。
1489051759.jpg
1489045464.jpg

またトップコートが壊れてしまった場合でもメンテナンスコースをご利用頂ければ、元のように撥水性能を復活させることができますので、問題ありません。

ボディの保護効果・耐久性・メンテナンス性の高い「リボルト・プロ」がおすすめです。
1489045435.jpg