- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト金沢

ワックスで美観を維持するには?

テーマ:

ワックスは有機物の油で構成されています。
この有機物の油は酸化、紫外線による劣化、ボディの温度上昇により劣化しやすい特徴があります。
その為、ワックスの被膜が酸化や劣化していくと、黒ずんだ水アカように汚れてしまいますので、効果期間も短いです。

このことからワックスで美観を維持するには、定期的に古くなったワックスの被膜を除去し、再度ワックスがけをおこなう必要があります。
ワックスは、このようにこまめに作業をできる場合は、独特の艶や光沢を維持することができます。

また、ワックスがけの際にはパネルの隙間に入り込まないように注意しましょう。
imgp0792.jpg


当店のコーティングコースではコーティング被膜自体は酸化劣化することなく、耐久性にも優れており長期間撥水力が持続します。
コーティング施工後も簡単な洗車方法とムラになりにくいメンテナンスキットで容易に仕上げることが可能となっております。
imgp0851.jpg


【REVOLT KANAZAWA / リボルト金沢】
〒920-0362
石川県金沢市古府2-175-2
TEL&FAX:076-259-0806
営業時間:AM9:30~PM19:00(不定休)
お問い合わせはこちらから