- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト伊勢

【コラム】意外と知らない人が多い?! ワイパーアームのサービスポジション

テーマ:コラム

【リボルト伊勢】の齊藤です。

 輸入車に多いのですが、洗車の際フロントガラスを磨くのにワイパーアームを持ち上げようとするとボンネットに接触してしまい、キレイにガラスを磨けない。最悪ボンネットを傷つけてしまったり、なんてことも聞いたことがあります。


 全部の車種に該当するわけではありませんが、私の知る限りそれらのクルマのワイパーアームには「サービスポジション」という機能があり、ワイパーアームが上に向いた位置を保持する方法があるのです。
b4-dsc_9334.jpg

 この方法を使えば、ボンネットに接触することなくワイパーアームを持ち上げることができ、フロントガラスもキレイに磨き、拭き上げることができます。

 やり方はメーカー、車種によって異なりますが、取扱説明書に必ず記載されています。メンテナンスの項目、ワイパーラバーの交換方法、ワイパーアームのサービスポジション、などで逆引きしていただければ見つけられると思います。

 主要メーカー、主要車種であれば取扱説明書を見ずとも操作方法は覚えておりますので、ご興味があれば是非お問合せください。


【リボルト伊勢】
〒516-0008 三重県伊勢市船江2丁目29-60
TEL 0596-21-3600 FAX 0596-21-3606
https://www.revolt-ise.com/
revolt@revolt-ise.com
営業時間 10:00-19:00(不定休)

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

コラム