- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト姫路

アバルト595ツーリズモのガラスコーティング

テーマ:施工ギャラリー

今回ご入庫頂いたお車は、小さなボディに1.4L、直4のターボエンジンを搭載し、160馬力ものパワーを秘めているアバルト595ツーリズモです。
残念ながら、走りの方は想像するしかないのですが、外から眺めているだけでも過激な走行シーンが浮かんできます。 

dsc_0532.jpg

さて、コーティング作業の方ですが、
●施工内容
リボルト・プロ
ホイールコート
です。
輸入車のホイールはブレーキパッドの削れカスなどにより大変汚れ易い状況です。汚れてからでは、完全に汚れを落とすことが出来ない事も御座いますので、新車時のホイールコーティングを特にお勧めいたします。
塗装面ですが、限りある塗装ですので、磨く量は最小限に抑えつつ、塗装本来の輝きを取り戻すべく、
グループ独自の下地処理「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にて磨いていきます。
この下地処理技術は、バフ傷やオーロラマークを残すことなく磨くことが出来、傷・シミ取りから仕上げまでを最小限の磨きで行うことを可能としています。
この下地処理によりコーティング剤の定着が良くなるだけでなく、塗装も本来の輝きを取り戻し美しく輝きが出ました。
Before

dsc_0482.jpg

After

dsc_0518.jpg

コーティングには、完全硬化型ガラスコーティング「リボルト・プロ」とUVカット機能が付加されたトップコートを施工致しました。

dsc_0511.jpg

このように、新しいお車でも樹脂部分には、施工の有無が確認出来る程の変化が御座います。

今回のお車は、前後左右に格子状の穴が空いており、コーティング剤の塗布には時間を割いて作業致しました。

dsc_0653.jpg

このような格子状の内側にもしっかりと1個づつ丁寧に塗り込んでいきます。

今後は、セオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡り、この艶と輝きを維持する事が可能となります。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとう御座いました。

dsc_0532.jpg
dsc_0617.jpg
dsc_0528.jpg
dsc_0544.jpg
dsc_0548.jpg
dsc_0567.jpg
dsc_0553.jpg
dsc_0574.jpg

【リボルト姫路】
兵庫県姫路市実法寺58-1
TEL&FAX 079-269-9931
Mail:revolt@revolt-himeji.com