- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト千葉

そのウロコ染み、当店にお任せください(窓ガラス撥水コーティング)

テーマ:窓ガラス撥水加工

こんにちは、リボルト千葉の近藤です。

「あれ?フロントガラスの視界が悪いな~と思ったら、シミが付いていた!」
「窓ガラスのシミが洗車やシミ取り剤で取れない!」
ということは良くありますよね。

これは水の中に含まれるナトリウムなどの物質が付着→乾燥を繰り返してできたものかもしれません!

bmw528i_blog1.jpg

イオンデポジットやウォータースポットとも呼ばれており、洗車などで取れないものはポリッシャーなどの専用機材や専用研磨剤、そして研磨技術を駆使しなければ除去が難しいものとなります。

窓ガラスの撥水コーティングを施工しているお店でもウロコ染みの除去までは行えないところもあるそうです。

当店で「窓ガラス撥水加工」を施工する際には、窓ガラスの研磨作業を行いますので、こうしたウロコ染みも除去することが可能です。

bmw528i_blog2.jpg

また、撥水加工を行うことで今後のウロコ染み発生を軽減させる事が出来ます。

お悩みの方はぜひご相談ください。

※重度のウロコ染みは除去しきれない場合もございますので予めご了承下さい。