- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト千葉

1年9か月前「リボルト・プロ」施工 ”ロードスター(( ブルーリフレックスマイカ ))

テーマ:コーティングに関すること

リボルト千葉のブログ、HPをご覧頂きまして誠にありがとうございます。


2015年秋頃のご来店のオーナー様のご愛車です。
お久しぶりにお会いしました。おととしのその節は誠にありがとうございました。
リアから運転席を拝見させて頂きますと、連年でミーティングに参加されているようでした(^^)
2017--07yu.jpg

ロードスターとのカーライフを楽しんでおられるようで、ほのぼのとした雰囲気を感じます。
オーナー様のお手入れの度合いは、お車に対しての気持ちに比例していると感じます。
仕事が忙しい方や、なかなかお手入れが出来ない方もおられると思います。
コーティングをする事でボディのダメージを大幅に減らす事が出来るのですが、そのコーティングもかけっぱなしの状態では被膜本来の耐久性を発揮出来ず傷んでしまいます。
ノーガードは傷むのが早いですからコンディションは早足で変わってゆきます。
洗車も本当に大変になります。
のちに全塗装や、部分的な塗り直しする方向へ行けば、コーティングの時にかかる以上のお時間、ご料金がかかってくるケースも多いのは事実です。
板金塗装+コーティングのセットのご依頼も数多くあるというのが現実です。
ご検討中の方には..こうご提案できます。

リボルト店のご用意しておりますコースには、毎回のかけ直しに適したライトコース~キッチリ硬化被膜で覆う最上位がございます。
これが選び抜かれた素材と組み合わせでのラインナップですが、各コースの材料を使えるという事は、これらのコースで用いる材料を組み合わせを変えたり、塗り重ねたりする事が出来るという事なのです。
これはお車の状態それぞれに適したコートを、症状によってふんだんに施工させて頂く事が可能です。
現状、ご用意させ頂いている材料で出来る事は、組み合わせを変える事や、重ねる事でさらにリボルトブランドのアドバンテージを上げ、皆様に喜んでいただきカーライフを楽しんで頂ければ、お客様の満足度と、施工する側の充実感でWinWinの状態となっていく事が出来ます。

そういったことからも、本当にラフなコート(決してチープではない材料)で、マメにかけ直すという忙しいオーナー様や、なるべくいいもの愛車にというかた、頻繁ではないが1~2年毎にかけ直したいかたもすべてカバーする事が可能ですので是非身近に便利にご利用くださいませ。

正しいお手入れでが出来ない事でコーティングにあたってしまうよりもお車に合ったものをショップに探させるという選択をご愛車のためにされる事が良いです。
お車とその環境にあった施工をする事こそが望ましいですし、いつもきれいなご愛車であると良いと思います。

ご自身でお手入れした時に、楽できれいになる!というのが大きなメリットです。
コーティングは本来、ご使用になられ汚れたボディの洗車を楽にするという事が目的ですが、副産物的なものとして、必要とされる磨きで輝き、そしてコーティング施工でさらに輝きが得られます。見た目の輝きの方が派手であるために先行し、ずっと放っておいても綺麗が続くのではなく、ご自身で洗ってもとても楽できれいになる!というのが大きなメリットとなります。

コーティングで始まったボディは、リセットする時もしやすいですのでおススメです。


2017--07-.jpg

【REVOLT CHIBA / リボルト千葉】
〒260-0027 千葉県千葉市中央区新田町39-8
TEL:043-215-7474 FAX:043-215-7475
http://www.revolt-chiba.com/
revolt@revolt-chiba.com

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらから