- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト秋田

施工ギャラリーを更新いたしました。スバル フォレスター

テーマ:施工ギャラリー

スバルと言えば、水平対向エンジンとシンメトリカルAWDを採用した低重心かつ安定した走りが魅力的で、一度乗ればすぐその魅力を体感することができるが故に「スバリスト」と呼ばれる多くのフォロワーがいます。ましてやこれから本格的な冬を迎える秋田では、スバル車で雪道走行をした時の安心感は格別なものがあります。そんなスバルから1997年2月にデビューした初代フォレスター、それから時が経ち今年の7月に5代目が登場しましたが、こちらのお車は4代目にあたるモデルで、SUVとしての本質的な価値の実現を目指して開発され、前出のシンメトリカルAWDを核に、走行性能、安全性能、環境性能といったクルマとしての基本性能を進化させ、その上で、SUVならではの道具としての使う愉しさと、ストレスなく自由な移動を可能にする走る愉しさをオーナーへ提供すべく生れ出たモデルです。しかも基本性能や使う・走る楽しさだけではありません。2013年10月にはグットデザイン賞を受賞するなどエクステリア・インテリア共に優れものであり、本当に贅沢な車です。
rev_1113.jpg

こちらはボディ、ガラスにミスト状の付着物が多数あり、除去したいとのご相談でお問合せ頂きました。オーナー様と打合せを行い、「リボルト・プロ」のコーティングコース、窓ガラスの下地処理でのオーダーとなりました。ありがとうございます。

詳しくは施工ギャラリーをご覧ください。
rev_1106.jpg
1543647528.jpg
rev_1109.jpg
rev_1120.jpg